大阪 出張マッサージ 若葉-wakaba-で働くスタッフ達の豆知識です。

06-4708-4050【受付時間】正午~翌朝5時[年中無休]


若葉達の豆知識

ホーム > 若葉達の豆知識


水分補給🌻

2020年7月24日 / ★きょうこ, 未分類

こんばんは!大阪出張マッサージ若葉のきょうこです😊


熱中症の季節になりました💦

水分補給はしっかりとこまめに☺️


その分、老廃物や毒素もしっかりと排出しないと身体の中にいらない物を溜め込み、むくみや冷え性、疲れや肥満の原因になってしまいます。


朝起き上がる前や就寝前、布団の上で足首、手首をグルグル回してみましょう✨

体液循環が良くなります✨✨


水分補給していらない物は出して、免疫力も同時に高めていけたら良いですね😊🌻


今月も元気に営業しております☘️☘️


 

片頭痛にも負けず💪

2020年6月25日 / ★きょうこ

こんばんは!

大阪出張マッサージ若葉のきょうこです🙂


梅雨真っ只中ですね☔️
低気圧という気圧の変動もあり、片頭痛に悩む方が増えてきました。


そんな時は、耳の上(側頭部分)を掌でぐるぐる回すだけでもスッキリします。

頭のてっぺんの中央、少しくぼんだところにある百会(ひゃくえ)というツボも効果的ですね😊


おやすみになる前に目を閉じながらゆっくりとやってみて下さい✨✨


本日も元気に営業しております☺️🌻

 

北区の利用可能ホテル(3)

2015年9月14日 / ●利用可能ホテル

こんにちは。

大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は、当店の利用が可能な大阪市北区のホテルを紹介致します。


ホテルグランヴィア大阪
※大阪市北区梅田3-1-1

最寄駅は「大阪駅」「梅田駅」となっております。

こちらのホテルは利用履歴が御座います。

豆知識☆

北区の利用可能ホテル(2)

2015年9月13日 / ●利用可能ホテル

こんにちは。

大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は、当店の利用が可能な大阪市北区のホテルを紹介致します。


大阪第一ホテル
※大阪市北区梅田1-9-20

最寄駅は「大阪駅」「梅田駅」「西梅田駅」「東梅田駅」となっております。

こちらのホテルは利用履歴が御座います。

豆知識☆

北区の利用可能ホテル(1)

2015年9月12日 / ●利用可能ホテル

こんにちは。

大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は、当店の利用が可能な大阪市北区のホテルを紹介致します。


ホテルビスタプレミオ堂島
※大阪市北区曾根崎新地2-4-1

最寄駅は「北新地駅」となっております。

こちらのホテルは利用履歴が御座います。

豆知識☆

★謹賀新年★

2015年1月12日 / ★若葉からのお知らせ

皆様、明けましておめでとう御座います。

今年も若葉、及びAiGroup全店、お客様に満足頂けるよう精進致します。

2015年もご贔屓下さいませ。

よろしくお願い致します。

出張マッサージ 若葉 

坐骨神経痛の豆知識(3)

2014年11月2日 / 身体の豆知識

こんにちは。
大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は坐骨神経痛の予防知識の詳細です。

その1つの肥満予防ですが…

体重の増加は腰や足腰等に負担がかかるので、適度な運動がやはり予防に繋がります。

坐骨神経痛になられる方の状態は様々ですが、肥満に関わる人が多いようです。

次回も坐骨神経痛の予防知識の詳細をお届けします。

坐骨神経痛の豆知識(2)

2014年10月6日 / 身体の豆知識

こんにちは。
大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は坐骨神経痛の豆知識です。

坐骨神経痛の予防策は…

(1)肥満予防

(2)筋肉をほぐす

(3)冷えを防ぐ

(4)正しい姿勢を保つ

以上の4点があげられるそうです。

次回はこの予防策の詳細を書かせて頂こうかと思います。

坐骨神経痛の豆知識(1)

2014年9月18日 / 身体の豆知識

こんにちは。
大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は坐骨神経痛の豆知識です。

坐骨神経痛とは、お尻付近から足の裏側にかけて痺れや痛みを感じる症状の事を指すようです。

実は私もこの坐骨神経痛で悩まされています。

この坐骨神経痛は、腰痛から続いて発症することが多いようです。

この事実を知った時、納得しました。

数年前にギックリ腰になった時から、私自身この坐骨神経痛に悩まされているからです…。

肩こりの豆知識(1)

2014年9月16日 / 身体の豆知識

こんにちは。
大阪出張マッサージ 若葉の広報部です。

本日は肩こりの豆知識です。

肩こりの原因はいくつかあると思いますが…

基本的には頚椎の椎間板の老化があげられるようです。

この椎間板は、クッションの役割をしているそうです。

この機能が弱まる事により、肩こりが起こるそうです。

まめに肩をまわしたり、体操をすることによって軽減されるようなので

肩こりが酷い方は、意識するようにすることをお勧め致します。